Subscribe via RSS Feed

カテゴリー: スポーツ&アウトドア

激坂も楽々。一度乗るとやめられない超快適自転車「電動アシスト自転車」

しばらく更新が止まっておりましたが、その間に大阪から東京に拠点を移しました。
ここ2年ほど、家族ノマド的に拠点を移すライフスタイルをとっていました。

過去記事)こんな快適な夏があったのか!ニセコでの長期ノマドワーキング!
過去記事)この体験はプライスレス!「海外家族ノマドライフ」

そして、今年の夏は1ヶ月間東京に滞在したのでした。
その1ヶ月間が楽しくて楽しくて、気が付くとその1か月後には家族で東京に引っ越してきていました(笑)

東京に来て意外だったのが坂の多さ。(活動拠点は渋谷近辺)
自宅からオフィスは3km程度の距離なので自転車通勤を試みたのですが、アップダウンが激しくオフィスに着いたときには「ハァハァ」と息が上がる始末。

なんせ通勤途中にはこんな坂が待ち構えているのです!
激坂

颯爽と走るも、負荷をかけて走るもあなた次第。一度乗ったらやみつきになること間違いなし!「クロスバイク」

鋤納心さん
今日のゲストはソフトプラティカ株式会社の代表取締役でもあり、管理栄養士の鋤納心(すきのしん)さん。
鋤納さん、実は「これまじ!」に一度登場しています。

これまでどんなやり方をしてもダメだった人にオススメ。facebookグループを使った目標達成法!|これまじ!

この健康管理法が素晴らしく、この記事を書いた後に、ソフトプラティカさんとの共同事業として、サービスとして立ちあげてしまいました!

「これまじ!」で売れたものベスト10!【2012年版】

今年も年の瀬が近づき、残すところわずかとなりました。
今年も「これまじ!」をご愛読いただきまして、本当にありがとうございました!

「これまじ!」では、紹介してもらった商品をAmazonや楽天などにリンクを貼らせていただいています。

そこで、今回は2012年の1年間で、「これまじ!」経由で売れたものベスト10!を発表したいと思います!

第10位:POLAR(ポラール) ハートレートモニター RS300X

POLAR(ポラール) ハートレートモニター RS300X ブラック POLAR(ポラール) ハートレートモニター RS300X ブラック

POLAR(ポラール)
売り上げランキング : 692

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「やみくもに走るなどトレーニングしても意味がない!自分にあった脂肪を燃焼させるため心拍数を保ちながらトレーニングすることで効果が出る。」
理論を正しく知って行動するということで継続しても意味が出てきます。
ランニングやトレーニングをしている人にぜひとも読んでほしい内容でした。

あなたのランニングは効果がないかも知れない?!「Polar(ポラール)の心拍計」 あなたのランニングは効果がないかも知れない?!「Polar(ポラール)の心拍計」
あなたのランニングは効果がないかも知れない?!「Polar(ポラール)の心拍計」

山を通じて人生を学び、絆を深める。~家族登山のススメ~

昨年に引き続き、今年の夏も1ヶ月間ニセコで家族ノマドライフをおくりました。

※昨年のブログ記事「こんな快適な夏があったのか!ニセコでの長期ノマドワーキング!」

ニセコのどこからも見える壮大な景色があります。
それは、羊蹄山。

その美しい姿から蝦夷富士と呼ばれ、高さも1898mあるなんとも雄大な山です。
昨年、家族で来年は絶対に達成しようと決めた目標がありました。
それは羊蹄山登山です。

この山は1合目から登る山で、1日でこれだけの高低差を登って下りてくる山はそうそうないのだそうです。
そんな山ですから、昨年は諦めたわけですが、「絶対に登りたい!」という気持ちが家族で一致し、地元の小さな山に登ったりと今年の目標に向けて準備を進めていたのでした。

あなたのランニングは効果がないかも知れない?!「Polar(ポラール)の心拍計」

川崎裕一さん

今日のゲストは株式会社kamadoの川崎裕一さん。
kamadoと言えば、Twitterを通じてモノをあげたりもらったりできるサービス「Livlis」が有名ですが、1月25日に新サービスのティザーサイトを公開されました!

ビジュアルブックマーク「Clipie」

お気に入りの画像を見つけたらブックマークできるビジュアルブックマークサービスです。
実は、新サービスを立ち上げるので、ブレストに参加してくれないかと依頼を受けてkamadoさんのオフィスにお邪魔したのが1月17日。
それが、この「Clipie」だったわけですが、それからわずか1週間でリリースの発表。さすがのスピードです!

オフィスにお邪魔した際、当然のごとく、新サービスのリリースに向けてバタバタしていたのですが、ここはやはり、川崎さんの「これまじ!」をお聞きしなければと、無理をお願いして、インタビューをさせていただきました(笑)

川崎さん一押しの「これまじ!」商品はこちらでした!

水中で自動組み立てできる!折りたたみ式モリ

ニセコから帰ってからすぐにサンフランシスコに行ってました。
その目的のひとつはもちろん「これまじ!」の取材です!
今回から5回に渡って、サンフランシスコ編のスタートです。
皆さんとても魅力的な方ばかりでとても興味深いこれまじ!を紹介してくれました。

トップバッターはこちらの方!
Beans International Corporationの遠藤吉紀さん。

サンフランシスコでインタビューをした方全員に共通していることなのですが、皆さん表情がむちゃくちゃイキイキしています!
遠藤さんもご覧のとおり何とも素敵な笑顔!

遠藤さんはシリコンバレー(サンノゼ)に住まれており、会社を経営しています。
こちらの生活がとても気に入っており、当面日本に帰ることはないとのこと。

どんな生活をしているだろう?とお聞きしたところ、なんと一日のスタートはサーフィンから始まるのだそうです!
サーフィンで一汗流したあとにオフィスへ・・
サーフィンは趣味を通り越して、もはや”生活の一部”なんだそうです!

そんな、人生を謳歌している遠藤さんに「これまじ!」商品をお聞きしました。
遠藤さんが紹介してくれた「これまじ!」商品はこちら!

「MBT」履くだけで痩せる?!魔法のシューズ!

今日のゲストはサムライインキュベートの榊原 健太郎さん。

サムライインキュベートはシード・アーリー段階のベンチャー企業に特化したインキュベーターとして事業を展開されています。

シードとは、「種子」という意味合いの言葉で、ベンチャー企業の立ち上げ直後の状態のことを指す。
ベンチャー企業は、その事業の状態により、「アーリーステージ」「ミッドステージ」「レイターステージ」というように分類される。
シードは、アーリーステージの初期段階と位置づけられ、このような状態にある企業に投資するファンドをシードキャピタルと呼ぶこともある。

支援内容は、単なる提案型の支援ではなく、支援するベンチャー企業の仲間として一緒に事業を作り上げることを行われています。
その姿勢が一番表れているのは、なんといっても起業家たちが寝泊まりしてオフィスも兼ねるサムライハウスではないでしょうか。なんとここに榊原さんも住まれているのだそうです。

現代のトキワ荘サムライハウスの外観

サムライインキュベートのミッションは『できるできないでなく、やるかやらないかで世界を変える』こと!
そのミッションを達成するために下記の2つの目標を掲げ活動されています。

・世界を変えようとしているシード・スタートアップベンチャーの収益が上がる仕組みを共に構築します。
・世界を変えるような仕組み・サービスを自ら構築、提供します。

そんな榊原さんの元には、多くの起業を目指す若者が集まり、今では起業の相談が1日2人ほどあり、月で40人ほどの方にお会いされているそうです。

マスク型トレーニングギア“レブナ”

今日のゲストは河野薬品代表取締役専務の河野通宗さん。
河野さん、実はあるスポーツの日本No.1プレーヤーなのです。

答えはこちら!

スカッシュ?
私もはじめ拝見したときはそう思ったのですが、スカッシュとは似て異なるスポーツなのです。

このスポーツは「ラケットボール」と言って、日本ではまだメジャーなスポーツではありません。しかし、発祥地のアメリカでは1,000万人の競技者がいて、非常に盛んに競技が行われているのだそうです。

スカッシュとはラケットもボールも異なり、スピードも全然違うのだそうです。
なんとプロの選手では300km近くのスピードが出るのだとか‼

横や後ろの壁面を利用することはもちろん、なんと天井をも使うのもOKで、トッププレーヤーのゲームはまるでビリヤードかピンボールの様にボールが飛び交うのだそうです。

河野さんは、6歳からこのラケットボールをはじめ、アメリカに単身でプロツアーに参戦するなどして、2005年ついに日本でNo.1プレーヤーになりました。
つい先日の全日本ダブルス選手権では残念ながら準優勝に終わってしまいましたが、それまで5連覇を達成していたという凄さです。

さて、今日はそんなプロのトップアスリートである河野さんが「これまじ!」商品を紹介してくれました。
河野さんが紹介してくれた「これまじ!」商品はこちら!

防水に優れ、出し入れしやすく、デザイン性に優れた「Stream Trailのトートバッグ」

今日のゲストは高中昌秀さん。
高中さんは元もとフリーのプログラマーさんでしたが、現在は実家の肉屋の跡を継ぎ、WEBショップを立ち上げてがんばっておられます。

高中さんは大のカバン好きとのことで、毎年1つは必ず新しいカバンを買われるのだそうです。
そんな高中さんが今、一番お気に入りのカバンを「これまじ」商品として紹介してくれました!

三拍子揃ったこれまじ!バッグ「マスターピース(master-piece)のボディバッグ」

今日のゲストは中野和貴さん。
中野さんとは、私が主宰している勉強会に参加していただいてからのお付き合いで、現在は一緒にTechwave塾大阪でソーシャルメディアについて学んでいたり、また、同い年ということもあり、とても懇意にしていただいています。

中野さんも他のゲストの方と同様、モノにこだわりを持っており、いいモノだけを買ってそれを長く使うというスタンスを取られています。

そんな中野さんが、数ある候補の中から迷いに迷われた末、選んだ「これまじ」商品はこちらでした!

  • 最近投稿した記事はこちら

  • ジャンル別に見る

  • このブログについて