Subscribe via RSS Feed

タグ: "デジカメ"

被災地の方に届くといいな。

「これ買ってまじ良かったよ!」今日から復活です。
私は大阪に住んでいますので、今回の大震災は特に被害もなく済んでいます。
しかし、できることと言えば、祈ることと義援金でのサポートのみ・・・。自分の無力さを感じることしかできませんでした。
被災地の方のことを思うと、とてもブログなど書く気持ちにもなれず、放置していました。

そんなとき、Facebookを眺めていると、1枚の写真が私の目に飛び込んで来て、何とも心が癒されて、気がついたら涙がほほを伝っていました。

その写真を撮影したのは、やはりこの人でした。
前回の記事で紹介させていただいた、Instagramで世界で初めて「1000いいね!」を達成したいらはらしんごさん。

はたらき蜂 | by Shingo Irahara

デジタル一眼カメラ NEX-5

今日のゲストはいらはらしんごさん。
いらはらさん、いろいろな顔をお持ちなのですが、私の中ではやはりこの顔!

今、話題のInstagramへの写真投稿家

皆さん、Instagramってご存知でしょうか?

イメージで分かりやすく言うとtwitterの写真版みたいなサービスです。
twitterはフォローしている人のつぶやきが流れてきますが、Instagramは写真が流れてきます。
その写真に対して、コメントをつけたり、「いいね!」をつけたりすることができます。
今、世界中でこのInstagramが流行っています。
どれぐらい流行っているかTechCrunchの記事を引用したいと思います。

3ヵ月で100万ユーザー達成のInstagram、わずか6週間で200万ユーザーに

昨年12月末、本誌は写真共有アプリのInstagramが、100万ユーザーという大きな節目を迎えたことを報じた。当時われわれは、達成までにわずか3ヵ月しかかからなかったことを驚きとともに伝えた。Foursquareが100万ユーザー達成に1年を要したことを考えると驚異的だった。Twitterは2年かかっている。しかし、Instagramのこの非常識とも思える急成長もかすむ記録が生まれた。Instagram自身によって。
先ほど同サービスが200万ユーザーを達成した。彼らがそのことをツイートし、その後本誌が会社に確認をとった。100万ユーザー到達から、わずか「6週間」後の出来事だ。

いや〜、すごいですね。わずかサービス開始から4ヶ月ちょっとで200万ユーザーを集めてしまったんですね。

実はいらはらさん、Instagramの中ですごい人なんです。
どれだけすごい人かと言いますと、なんとInstagramで世界で初めて「1000いいね!」を達成した人なんです!

  • 最近投稿した記事はこちら

  • ジャンル別に見る

  • このブログについて