Subscribe via RSS Feed

Category: ホーム&日用雑貨

熱さも冷たさも感じさせない魔法のグラス「BODUM(ボダム)のダブルウォールグラス」

石田幸子さん

今日のゲストは「さのもの」の石田幸子さん。
今日のめざましテレビ視ました?!
石田さん&「さのもの」、ばっちり紹介されてましたね!すごい!
めざましテレビ

「さのもの」はギーク&キュートな電子部品アクセサリー店!
「さのもの」のaboutページには次のように書かれています。

Arduino(アルドゥイーノ)人気で目にする機会が増えた電子部品、改めて見るとかわいい。
ガムやキャンディーのようなポップなパーツ、メカニカルでかっこいいパーツ、攻殻機動隊かMATRIXはたまたラピュタを彷彿とさせる不思議な模様…。興奮が止まりません。

いや~、おもしろい目の付け所ですね。
そして、石田さんのようなキュートな女性からArduinoやギークという言葉が出てくるギャップが何とも言えません(笑)

さて、そんな石田さんが紹介してくれた「これまじ!」アイテムはこちら!

いつでもどこでもあなたを読書の世界にいざなう「kindle Papaerwhite」

服部丈さん
今日のゲストは株式会社TAMの服部丈さん。
TAMさんはWeb制作をメインにした会社なのですが、服部さんの前職はなんと新聞記者。

子どもの頃から知識欲が強く、いろんな人に会いながらフィールドワークで知識の幅を拡げることができる仕事に魅力を感じ、記者を志望したと言います。

まったく畑違いじゃないの?と思われるかもしれませんが、実はここは「知識欲を満たす」という点で密接につながっているのです。

服部さんは転職した理由を次のように話してくれました。

「結局、重要な事柄って偉い人と仲良くなって教えてもらったり、コミュニティや組織に入り込むことで得られたりするものだと思います。
これまでは取材という形で色々な人から情報を得ることが1番という思いがあったものの、少しずつ状況は変わっていることを感じます。ソーシャルメディア上で有名な方と簡単につながることが可能になりましたし、色々な方々との関係性を維持することも簡単になりました。情報の流通プラットフォームは、ソーシャルメディアに移行しているんだと思います。そういった状況でどういった情報が流れ、消費され、そして、どのように変わっていくのかというところに興味があり、現在の会社に転職したのです」

このようにどん欲に知識を追い求める服部さん。
そんな服部さんが紹介してくれた「これまじ!」アイテムはこちらでした。

「これまじ!」で売れたものベスト10!【2012年版】

今年も年の瀬が近づき、残すところわずかとなりました。
今年も「これまじ!」をご愛読いただきまして、本当にありがとうございました!

「これまじ!」では、紹介してもらった商品をAmazonや楽天などにリンクを貼らせていただいています。

そこで、今回は2012年の1年間で、「これまじ!」経由で売れたものベスト10!を発表したいと思います!

第10位:POLAR(ポラール) ハートレートモニター RS300X

POLAR(ポラール) ハートレートモニター RS300X ブラック POLAR(ポラール) ハートレートモニター RS300X ブラック

POLAR(ポラール)
売り上げランキング : 692

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「やみくもに走るなどトレーニングしても意味がない!自分にあった脂肪を燃焼させるため心拍数を保ちながらトレーニングすることで効果が出る。」
理論を正しく知って行動するということで継続しても意味が出てきます。
ランニングやトレーニングをしている人にぜひとも読んでほしい内容でした。

あなたのランニングは効果がないかも知れない?!「Polar(ポラール)の心拍計」 あなたのランニングは効果がないかも知れない?!「Polar(ポラール)の心拍計」
あなたのランニングは効果がないかも知れない?!「Polar(ポラール)の心拍計」

2日間キャップをしなくても乾かないペン「ステッドラー triplus fineliner」

今日のゲストはコポキャラ株式会社の藤原聖仁さん。
藤原さんが代表を務めるコポキャラ株式会社の事業内容は”会社のキャラクター”を作ること!

法人には「人格」があるのに、なぜ姿がないの?という疑問から始まったこの会社。

藤原さんはキャラクターについて、このように考えておられます。

「自社の理念やビジョン、想いを込めたキャラクターを作れば、より分かりやすく世間に認知されるのではないでしょうか。
また、社内でもそうしたキャラクターあることで、理念や想いが具現化されていて、それらをより共有することができるのではないかと思うのです。」

まさにおっしゃる通りで人格があるのに、姿がないのは確かにおかしな気がします(笑)
文章やロゴでは会社名や理念はありますが、ひと目で理解することは難しいです。
それをキャラクター化することで、より分かりやすく多くの人に分かってもらえるという考えはとても素晴らしくおもしろいと思いました!

コポキャラの取り組みはマスコミにも注目されており、日本経済新聞に取り上げられたり、先日にはNHK総合「サキどり」でもその活動が放送されました。

さて、そんな藤原さんが紹介してくれた「これまじ!」商品はこちらでした!

水彩絵の具のような不思議な色鉛筆「STABILO(スタビロ)アクアカラー」

今日のゲストは勝屋久事務所の勝屋久さん。
勝屋さんは日本代表を勤めていたIBM Venture Capital Groupを25年勤務したのちに独立され、現在は勝屋久事務所を立ち上げ、プロフェッショナルコネクターとして活躍されています。

プロフェッショナルコネクターって変わった名称ですよね。
この名称は勝屋さんの友人が勝屋さんにぴったりだとつけてくれたそうです。
いったい何をするお仕事だと思います?

実は勝屋さんのお仕事は人と人をつなげること。
ただ、勝屋さんの言う人のつながりとは、単なるつながりではありません。
つい先日のツイートにもそのことを書かれていました。

勝屋さんは自分の使命を「人のつながりをとおして、ひとり一人がより輝くきっかけをつくるお手伝いすること。」と言います。

”この人”と”この人”をつなげるときっとおもしろくなるという直感がわき、そして、実際につながった方の間には素晴らしい効果が表れるのだそうです。
勝屋さんはそれを見てるのが楽しくて、嬉しくてしょうがなく、ただただつなげることを繰り返しているのだと言います。
勝屋さんのブログを見ると、普段からどれだけ人に接しているのかその様子を垣間見ることができます。

そんな人と人のつながりを大切にする勝屋さんの「これまじ!」商品、気になります!
勝屋さんが選ばれた「これまじ!」商品はこちらでした!

産毛さえ、しっかりつまめてしまうピンセット「ANEX ステンレス製ピンセット」

西村屋 西村昌和さん
今日のゲストは西村屋の西村昌和さん。
西村さんとは大阪産業創造館の立志庵つながりの起業仲間です。
いっときはオフィスをシェアし、隣同士で席を並べていたこともあります(笑)
そして、起業してからお世話になった人を三人あげてくださいと言われたら間違いなく、西村さんの名前が入るほど、いつも助けてもらっている方なのです。

西村さんは経営者でもあり、かつ、凄腕のプログラマーさんでもあるのですが、それもそのはず。
何とプログラムを始めたのは、小学5年生とのこと!
いまやプログラム歴30年!

そんな、西村さんが「これまじ!」商品と紹介してくれたのは、こちらのアイテムでした。

世界に誇れる日本のトイレ「ウォシュレット」

サンフランシスコ編、二人目のゲストはデジタルガレージにお勤めの琴章憲さん。
琴さんはサンフランシスコで、デジタルガレージが業務提携しているtwitterやPathなどに関わる仕事をされています。

今回はじめてお会いしたのですが、取材場所にあらわれた琴さんは”何ともさわやか”で、”何ともイキイキ”した表情!
本当サンフランシスコで会う方、会う方とてもステキな方ばかりです。

しかも年齢をお聞きしたところ、驚いたことに私と同い年1974年生まれで今年37歳とのこと。あり得ない若さです。
自分との違いに若干へこみながらスタートした取材ですが、たくさんの有益なお話を聞かせてもらうことができました。

琴さんはこちらでの生活を大いに気に入っており、すでに永住権も取得し、当面日本に帰る予定はないとのこと。
そんな琴さんですが、こちらでの生活でどうしても1点だけ納得できないことがあるのだそうです。

それが、今回の「これまじ」商品!その商品はこちら!

常温でバターを1ヶ月保存できるオシャレな器”バターベル”

今日のゲストは土屋尚史さん。
土屋さん、日本に帰って来てまだ数日しか経っていません。

どこに行っていたと思います?

実は土屋さん、この3ヶ月間サンフランシスコのWebコンサルティング会社btrax,inc.でインターンとして働いてました。

土屋さんがどのような経緯でサンフランシスコに行くことになったのか、また、サンフランシスコで経験されたことは、こちらのブログを見ればすべてわかります。

Like a Silicon Valley~サンフランシスコで働く27歳パパディレクターのブログ~ 

このブログは土屋さんが「シリコンバレーに行きたい!」と思い始めたころに立ち上げられ、一番初めの投稿である2010年12月16日の記事には「シリコンバレーに行きたいんやー」というタイトルとともに、次のように書かれています。

このブログは、大阪のWeb制作会社のサラリーマンである私、土屋が来年春にシリコンバレーに行くための記録を残していくブログである。
現時点でシリコンバレーに全くツテはないがあと3ヶ月くらいあるし、なんとかなるだろうと思っているが、どうなることやら。

結果として、シリコンバレーではなく、サンフランシスコに行くことになったわけですが、何のツテもなかった土屋さんが、現地の企業にインターンとして働くことになり、その仕事としてベンチャー企業海外進出向けイベント「SF New Tech Japan Night」の企画・運営を全面的に任され、それを見事成功させ、また、多くの人脈を築いて帰って来られたその行動力には尊敬の念を抱かざるを得ません。

忘れたころにやってくる怖いやつ。あなたの家は大丈夫?「地震対策」

今日のゲストは一級建築士の松原光二さん。
松原さんとは以前紹介した大阪産業創造館の起業支援スペース『立志庵』つながりで、仲良くさせてもらっています。

今日は松原さんのオススメ商品ではなく、私が松原さんにお願いした「これまじ!」サービスについて、ご紹介したいと思います。

私が松原さんにお願いしたのは、ずばり、「地震対策」

携帯(持ち運び)便利グッズ:生活編

今日のゲストはWEBデザイナーの榎本耕平さん。
榎本さんには以前から弊社のサイトデザインをお願いしたりと、何かとお世話になっています。
とてもきっちりとした性格で、それは当然仕事に向かう姿勢にも出ていますので、安心して仕事をお願いできるとても優秀なWEBデザイナーさんです。

「きっちりしている」と知っていましたが、今回お話をお聞きして、まさかここまで普段から準備しているのかと驚きを隠せませんでした。(笑)
そんな榎本さんが紹介してくれた商品はこちら。

  • 最近投稿した記事はこちら

  • ジャンル別に見る

  • このブログについて