Subscribe via RSS Feed

インスタントコーヒーが美味しくなる魔法のコーヒーサーバー「ネスカフェ バリスタ」

記念すべき第1回目のゲストはペット用バリカン専門店を運営するドッグテラス山口正信さん

「間違いなく2010年のベストバイ!iPadよりも満足している。」
「嫁に”何でもっと早く買わなかったの!ホンマに、何で!”と怒られたぐらい。」
と超オススメいただいたのは『ネスカフェのバリスタ』。

バリスタとは皆さんご存知のとおり、ネスカフェが開発したインスタントコーヒー専用のコーヒーサーバーです。
2009年に販売されて話題を呼び、在庫切れが続出して購入が困難だったことは記憶に新しいところです。
最近では家電量販店などで山積みにされて8,000円ぐらいで販売されているのを見かけるようになりましたが、このバリスタがそこまで優れものとは知りませんでした。

山口さんが絶賛するバリスタですが、私が疑問に思ったのは「なぜ同じインスタントの粉を使って味が変わるのか?」ということでした。

山口さん曰く、次のことがおいしい味になる要因ではとのことでした。

・マシンを使っているのでコーヒー、ミルクの量が的確であること

・お湯がプシュプシュっと連続噴射することでミルクが泡立ち、撹拌されたインスタントコーヒーが本格的なマシンのように落ちてくること

山口さんが味以外に惚れ込んでいるところは、その手軽さ。
ボタンひとつでカプチーノ、カフェラテ、エスプレッソ、ブラック(通常サイズ)、ブラック(マグカップサイズ)の5種類を作ることができるんだそうです。
また、気になる洗浄も簡単にできるとのこと。

インタビューの間、何度も「今年(2010年)一番の買い物。ダントツ!」という言葉を発されていました(笑)

ただ、留意すべきところは、あくまでも普段インスタントコーヒーを飲んでいる人向けとのこと。
本格的なマシンで豆をひいてコーヒーを飲んでいる人がバリスタで作ったコーヒーを飲んでも満足できないでしょうと。
まあ、それはそうですよね(笑)

私は今、ユニマットさんのオフィスコーヒーサービスを利用して、豆から挽く本格的なエスプレッソマシーンを利用しています。
無料でレンタルしてくれて、豆代とミルク代だけを支払うというとても良いサービスなんですが、使う量が少ないと担当の方からチクリチクリとやられてしまうので、そろそろ契約を解除しようかなと思っていたところでした(笑)
ちょうど隣のオフィスの方が先日バリスタを購入されていたので、近いうちに味見をさせてもらい追加のレポートをしたいと思います!

バリスタについて熱く語る山口さんの動画をぜひご覧くださいませ!

※バリスタの紹介動画

>>ネスカフェ バリスタ公式ホームページ

    

今回のゲスト:ドッグテラス 山口正信さん(twitter

プロ御用達の業務用トリミングツールの専門店『ドッグテラス』の経営者。大のディズニーランド好きで、仕事だけでなく、遊びや旅行も楽しみ「人生のバランス」を大事にしている方です。 元某ファーストフードの店長さんであり、そこで培った人事管理、マーケティングなどの知識は素晴らしくいつも勉強させてもらっています!

Tags: ,


コメントは受け付けていません。

  • 最近投稿した記事はこちら

  • ジャンル別に見る

  • このブログについて